徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

高速カッター

せっかくの休みだというのにあいにく雨である。
四国地方は金曜辺りまで雨模様らしい。
仕方がないので朝から車で買い物に出て、さきほど遅い昼食を済ませて帰宅した。
バイクに乗らない休日は久しぶりな気がするが、さていつ以来になるか。
この天気では家でビールでも飲みながら、買い溜めた本でも読んでゴロゴロするしかあるまい。


高速切断機CO-12N、通称高速カッターである。
ナカトミ産業と書かれているが単なる輸入元であろう。
シリアルナンバー欄も空欄のままで何も刻印されていない。
近所のホームセンターで特売品を¥9800で買った。
この手の激安工具の例に漏れず、もちろん中国製である。
国産メーカー製と比較して大きく違うのは本体重量だが、
地面に設置して使う工具なので使用感にほとんど差はない。
外径(Φmm)305までの砥石が使用できる。
使用上の注意にも明記されている通り、対象物をバイスで固定して切断する用途以外の使用は厳重に禁止されている。
あくまで自己責任だが、ごく僅かの部分の微妙な研磨や切断面のバリ取りには、ディスクグラインダーより高速カッターの砥石の側面を使用することが多い。
片手でディスクグラインダーを保持しながら、
もう片方の手で対象物を砥石にあてがって削るより楽にきれいになるからだが、力の入れすぎにはくれぐれも注意が必要だ。
なお、安物の砥石でステンレス製品を切断するとあっという間に摩滅してしまう。
多少高価でもステンレス対応の切断砥石を使う方が長持ちするので結局は得である。

アクセスカウンター