徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

高野山中之橋霊園

降りしきる雨の中、午後2時過ぎに中の橋駐車場付近の路肩に駐車。
今日中に御坊市まで行く予定なので適当にはしょって見物することにし、レインウェアのまま奥の院を目指して歩く

総本山金剛峯寺 高野山中之橋霊園

それぞれの墓所五輪塔の大きさに驚くが、雨の中を歩いているうち徐々に初見の感動もなくなりやや飽きてきた。
画像は薩摩島津家墓所

武田信玄 勝頼墓所

四国ゆかりの墓は愛媛県松山藩大洲藩宇和島藩しか見つけられなかった。
伊予松山 松平(久松)家墓所

無縁塚

1時間近く歩いた頃、雨が強くなってきたので奥の院見物を断念し引き返すことにする。
途中で見つけた英霊殿入口の紅葉。
これを見られただけで来た甲斐があったと思う。

英霊殿入口正面にて。雨に濡れると一段と赤が引き立つ

霊園内のゴミ箱?でボヤ騒ぎがあり、消防車と救急車が待機中

どこをどう歩いたのかよく分からないが、しばらく歩いてようやく駐車場所を発見した。

午後3時40分に高野山を後にする。
龍神スカイラインが通行止めだったため、やむなく国道480号を引き返す。花坂を越えた辺りの分岐を国道370号線方面に進み海南市を目指す。海南市から国道42号に出た頃には雨足が強くなり、視界の悪い中を早いペースの車列に混じって海岸線を南下する。増々強くなった雨の中、JR御坊駅前のホテルに着いたのは午後7時前。

慌ただしくチェックインした後、大急ぎで風呂に入り、明日に備えて風呂場と部屋一杯に雨具を干して食事に出かける。
この日和歌山港からの走行距離は186kmだった。

アクセスカウンター