徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

旧壱万円札

母親から貰ったまま戸棚にしまい込んで忘れていた旧紙幣

聖徳太子伊藤博文の図柄のC号券、旧壱万円札と旧千円札である。
1万円札は昭和33年から、千円札は昭和38年からいずれも昭和61年まで流通していた。

新品未使用の状態なので、ひょっとするといくばくかのプレミアがついているのではないか調べてみたが、現存量の多さが災いしたのか、極々一部をのぞき額面以上の価値は発生していないことが判明し軽く落胆。
現在でも紙幣としては通用するが、価値がないとわかった途端に使ってしまうのも何なので、「非常用通貨」として無期限保管を決定し発見場所に再収納した。

アクセスカウンター