徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

2年間のメンテナンス状況

先月14日でYBR125K運用開始から丸2年が経過した。

現在の走行距離24,002km。

購入以来現在に至るまで多くて月3〜4回の運用である。
YBRは徘徊ツーリング専用なのでチョイ乗り用途での使用は皆無。
それ以外の用事はクルマとスクーターでまかなっているため、一度走りだすと最低でも150〜500km超を走行している。

この2年間のメンテナンスとして、エンジンオイル交換11回、スパークプラグ交換3回、フロントタイヤ交換1回、リアタイヤ交換2回、スイングアームの分解点検とグリスアップ1回、ドライブチェーン交換2回、エアクリーナーエレメント交換1回、キャブレター分解清掃1回、バッテリー補水3回、WAKO'Sのフューエルワン添加2回他、前後スプロケットの分解清掃と点検を自身で行った。

エンジンオイルはほぼ2,200km毎に交換。
Gulf BLAZEとYAMALUBE Sportsの10W-40を併用している。交換時の気分によって双方を混ぜて使うときもある。

アイドリングは通年1250〜1300r/minに設定。
依然としてエンジンはほぼ一発始動でき、夏季(6〜8月)は始動時のチョーク操作も不要である。

走行200km程度毎のチェーンオイル注油と500〜600km毎のチェーン張り調整を欠かさず行っているので、チェーンは3セット目になるがドリブンスプロケットの磨耗はほとんど見受けられない。

ここ最近、山道を20〜30kmの低速でしばらく走行していると、ごく小さな音だがシリンダーヘッド部分から「カチカチカチカチ」とタペット音が聞こえることがある。今のところ狭い山道から一般道に出て時速60km〜で走っているとやがて聞こえなくなるが、そろそろ一度バルブクリアランスの調整をしてみてもよいと考えている。

アクセスカウンター