徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

天草へ(その1)

できれば15日早朝に出発し、阿蘇周辺の風景を楽しみながら熊本市に向かいたかったが、台風26号の影響で15日の愛媛や大分の予報は雨。
台風の進路次第ではフェリーが欠航になるおそれもある。
15日の天草地方の降水確率は0だったので、ならば途中の景色は楽しめないが夜の内に豊後水道を渡った後、夜中走って付近までたどり着いておく。
そうすれば雨に濡れずに済み、疲労も最小限に抑えられると考えた。

14日の午後3時過ぎに三崎港に向けて自宅を出発
国道の制限速度をやや上回る程度のゆっくりした速度で国道11号〜56号〜197号線を走り、夜10時前に三崎港の国道九四フェリーターミナルに到着。

三崎発のフェリーはバイクの積載台数8台の上限がある。ちょっとした団体が先にいると次便に回される可能性があるが、乗船待ちのバイクは2台のみで22:30の便に乗船手続き完了。

3連休の最終日のせいか車両甲板の半分以上が九州ナンバーだった。
二等の椅子席最前列に陣取り、保内町のローソンで買ったおにぎりを頬張りながら佐賀関港到着を待つ。
出港後20分ほど経った頃から揺れがやや大きくなってきたがさほどでもない。
予定より9分遅れの23:49に佐賀関港に接岸した。

アクセスカウンター