徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

互換スナップリング

左が新品のアドレスV125用、右がサビ落としの後、再塗装して装着していた純正部品のサスペンションオイルシール用スナップリング(ストッパーリング)

今回のオイル漏れはスナップリングのサビが原因だったので、気分的には新品に交換したかったがあいにく手持ちがない。
最寄りのバイク屋で手っ取り早く入手出来そうな国内流通モデルの部品を流用するべく色々調べていたら、スズキアドレスV125のインナーチューブ外径がYBR125と同じ30mmなのを見つけた。
インナーチューブ外径が同じだからといって適合するアウターチューブの内径まで同一とは限らないがダメ元で発注。

結局サスペンションの再組み立てには間に合わず、サビを落として塗装したリングを再利用した。

先日やっと届いたスナップリングを試着したところ、リングの芯線径も純正と同一寸法の1.5mmで問題なく装着できた。
マイナスドライバーを使って取り外す際は純正形状の方が簡単だが、アウターチューブのリングセット溝との接触面積はアドレス用の方が大きい。

スズキアドレスV125
サスペンションオイルシール用スナップリング
部品番号51156-34F10

アクセスカウンター