徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

横倉山の安徳天皇陵その1

休日毎に雨が降ったせいでこのところ長期休暇を強いられていたYBRだが、今週月曜夜に確認した天気予報によれば27日火曜は四国全域夕方まで晴れ。高知徳島は夕方6時頃から降水確率40%とのこと。
ならば午前中に高知県内に入り、昼下がりを過ぎた頃から瀬戸内側に向かえば雨に濡れることなく走れるはず。
そんなわけで27日火曜の夜明けまもなく自宅ガレージを出発、久々に晴れた休日の朝を満喫しながら国道11号線西条市方面に向け走り出す。
国道194号寒風山トンネル〜国道33号経由で午前9時過ぎに高知県高岡郡越智町に到着。

国道沿いに掲げられた「安徳帝の里」の大看板。

横倉山の山中にある「安徳天皇陵墓参考地」に向かう途中で見つけた「織田公園休憩場」で文字通り休憩することにして下車。ふくろうの木彫があちこちに配置されている。

無人のベンチでコーヒーを沸かし、途中のコンビニで調達したハム&玉子サンドの朝食。

ここから30mほど先に見える展望台は遊歩道でつながっている

遊歩道に沿って造られた花壇に小さな花が咲いている

アクセスカウンター