徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

昼火事

19日の正午過ぎ、西予市宇和町国道56号線を通りすがりに見かけた消防車両の群れ

あまりにおびただしい数の消防用車両が道路を塞いでいるのを見て、しばしのあいだ野次馬することにきめた。
現場の状況を把握するため加茂交差点の歩道橋に上ってみることにする

国道56号線をまたぐ歩道橋上からの眺望。
画面上が宇和島の方向になる

消防車両の群れと交差点をはさんで反対側の道路にはレスキュー用車両がスタンバイ。
1台だけ離れて待機しているところをみると今回はお呼びがかからなかったようだ

燃えたのは画面左奥の雑木の向こうにある木造家屋。
ほぼ消火したようで薄い煙が細く立ち上っていた

帰宅後確認した愛媛県警ホームページの西予市の項によると、
「19日昼、西予市宇和町加茂の無職A男さん(56歳)方木造瓦葺き平屋建て一般住宅(延床面積約80㎡)を全焼するという火災が発生した。この火災により、A男さんが軽傷の模様。警察署では、原因を調査中。」とのこと。

こういっては何だが、単なる一軒家の住宅火災に大規模なプラント火災並みの台数の消防車両が押し寄せているのを見ると、消防分団別に火災出動手当でも出るのかと勘ぐってしまうのは不謹慎だろうか。