徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kと徘徊中

小島(おしま)にてその4

司令塔跡から急な石段を降りてレンガ造りの将校地下室跡にf:id:YBR125K:20201205133847j:plain

内部に入って入口付近を振り返るf:id:YBR125K:20201205134108j:plain

照明器具をぶら下げたらしいフックが残っているf:id:YBR125K:20201205134258j:plain

奥のレンガ壁にへばりついたトカゲf:id:YBR125K:20201205135535j:plain

一旦外に出て、今度は隣の地下兵舎跡にf:id:YBR125K:20201205134422j:plain

入ってみたが、内部は将校地下室跡と大差ないf:id:YBR125K:20201205134642j:plain

ここの天井にも伝声管がf:id:YBR125K:20201205134925j:plain

こんな具合に3つの兵舎が繋がっているf:id:YBR125K:20201205135401j:plain

一番奥の兵舎に繋がる連結通路の天井で見つけたコウモリ。片足だけで器用にぶら下がっているf:id:YBR125K:20201205135913j:plain

一番奥の兵舎跡の様子。ここを出て左に進むと司令塔跡につながる通路があるがf:id:YBR125K:20201205140133j:plain

立木が倒れて通行禁止になっていたf:id:YBR125K:20201205140421j:plain

ひび割れた兵舎跡の壁面。何らかの補強工事が必要な状況だf:id:YBR125K:20201205214514j:plain

将校地下室跡の向かいに位置する浄化装置跡f:id:YBR125K:20201205140749j:plain

 見残した中部砲台跡に向って歩くf:id:YBR125K:20201205214706j:plain

 

アクセスカウンター