徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kと徘徊中

十夜ヶ橋にて

GoToトラベル割引を利用して予約したスーパーホテル愛媛大洲インターに夜9時半少し前に到着。

ホテル隣の大阪王将で飲酒と食事を手早く済ませ、ホテルから60mほどのところにある十夜ヶ橋にほろ酔い加減で歩いて向かうf:id:YBR125K:20201210151305j:plain

国道56号線に面して立つバス停看板。

今まで数え切れないほどここを通過したが橋の下に行くのは初めてだf:id:YBR125K:20201210151654j:plain

弘法大師が横たわるレリーフ

ゆきなやむ 浮き世の人を 渡さずば

一夜も十夜も 橋と思ほゆf:id:YBR125K:20201210152155j:plain

横になったお地蔵様に小さな布団がかけられているf:id:YBR125K:20201210152452j:plain

夜間はまったく人気のないこの場所に似つかわしく?蹴り破られた鯉の餌の無人販売f:id:YBR125K:20201210152842j:plain

 

【案内看板より】

弘法大師 御野宿所

霊場 十夜ヶ橋(とよがはし)

弘法大師が野宿修行されたこの橋の下で 私達も野宿してお大師様の遺徳を偲び御加護に浴するため この場所を四国霊場唯一の野宿修行道場にいたしました。 

※野宿修行を希望される方はゴザを用意してありますので納経所までお申し出下さい。

 願主 大阪八十八会 大先達 榎本淳峰

 

一人の寂しさよりも頭上の国道56号線を通過するクルマの音と振動で眠れそうにないf:id:YBR125K:20201210172128j:plain


お遍路さん同行記 特別編 / 弘法大師 御野宿所「十夜ヶ橋」

アクセスカウンター