徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

フェリー料金

原付二種で四国から本州に渡る方法
※すべて片道料金

宇高国道フェリー四国フェリー 高松港宇野港 所要時間約60分
原付二種+運転手で¥1000(通常¥1780をキャンペーン値引き中)
http://www.utaka.co.jp/

今治市役所関前支所岡村港務所 今治港⇔岡村港 所要時間1時間20分
原付二種¥310+運転手¥840で¥1150
http://www.oideya.gr.jp/access/archives/2005/01/160034.php

南海フェリー 徳島港和歌山港 所要時間2時間10分
原付二種¥1200+運転手2000で¥3200
http://www.nankai-ferry.co.jp/news/100625_02.html

周防大島松山フェリー 伊保田港⇔三津浜港 所要時間2時間30分
原付二種¥1000+運転手¥2200で¥3300(通常¥3920をキャンペーン値引き中)
http://www.boyoferry.co.jp/imk/campaign.html

しまなみ海道 今治尾道 所要時間3時間+α
¥500+ガソリン代

もっともCP(コストパフォーマンス)が高いのは間違いなく四国フェリーだ。
元々安い料金設定なのだが、今ならキャンペーン中なので更に安い。
始発以外はすべて1時間に2便以上の24時間営業なので時間に追われることもない。
目的地が岡山県内なら選択の余地はないだろう。

今治港から岡村島に渡る航路はリーズナブルだが、便数が1日4便と少ないのが難点である。
岡村島からは、安芸灘とびしま海道経由で広島県呉市にほど近い川尻町小仁方に上陸する。

橋上からの眺めを未体験ならしまなみ海道はイチ押しだが、単に本州に渡る手段として考えた場合は、今治から尾道まで走り通しで3時間前後かかるのでそれなりに疲れる。
また、初めてのしまなみ走行が夜間の場合は、道に迷うことがほぼ確実なほど案内板も小さく見えにくいので、なるべく明るいうちの通行を推奨したい。

アクセスカウンター