徘徊する魂   Traveling Alone ! 

四国と周辺地方をYBR125Kが徘徊中

桜木石鎚神社その1

一昨年のYBR125K購入以来、よく通るお気に入りルートの一つに愛媛県道153号落合久万線がある。

過去に何度か、夕暮れ時に久万高原町から東温市に向かって走行中、ゆるい左カーブを曲がってすぐのこの付近を通りかかった時、右手の雑木林から突然現れた作業服姿の男性に出くわしたことがあった。
そのうち何度かは小学校低学年くらいの男の子も一緒だった。
付近にクルマを見た覚えはないので、ここから少し向こうにある集落から歩いてきているのだろう

薄暗く人気のない雑木林から突然出てきたので初めは少し驚いたが、林の奥でしいたけ栽培でもしているのだろうと思い、その後は特に気に留めることもなく前を通りすぎていた。

昨年の晩秋に初めて鳥居の存在に気がついて以来、一度訪れてみたいと考えていた。

正午を少し回った時間の現地到着だが、隠し絵のように背景の雑木林と同化している銅色の鳥居。
注意していないと見過ごしてしまいそうだ。
※鳥居は画像中央にあり

アクセスカウンター